欠けていたのは「想い」を伝える術

学生時代の就職活動時はマスコミ、中でもスポーツ新聞社を第一志望にしていました。就職塾に通った成果か、N社とD社で最終面接まで行くことが出来たのですが、就職塾で学んだ小手先の面接テクニックだけでは乗り切れず、結局内定を得るに至りませんでした。

続きを読む

内定はゴールではなくスタート

私の就職活動は順風満帆でした。特に苦労する事もなく、第一希望の世界的に有名な大手電気メーカーの内定を頂き、その他にも3つの企業から内定を戴きました。でも今でも後悔している事が2つあります。

続きを読む

気持ちよく転職する為に、円満退職を目指して

私は退職の目処が立ってから、じっくりと転職先を探そうと考えていたので、退職を急ぐことはありませんでした。それは、部下15名程度の事業所の責任者として、自分の退職後に業務に支障をきたしてはいけない責任があった為です。

続きを読む

就職活動での3つの反省点

私が就職活動を始めたのは、大学3年の1月でした。 当時は、私の友人を含む多くの大学生たちは大学3年の夏ごろからコツコツと就職活動準備を始めており、私が就職活動を始める頃にはもう数十社以上もの面接を受けた人や既に内定をもらっている人ばかりでした。

続きを読む

転職の給与交渉により満足いく年棒に

転職活動というのは大きな流れがあって、応募、面接、内定、そして条件交渉です。内定までは相手に認められることが大切ですが、条件交渉まで行けば、あとは自分と企業の直接の交渉となります。交渉相手は人事部の人間になるので、自分の直接の上司になる人間ではありませんので、ここで何かあっても仕事がやりづらいということもないです。

続きを読む

3ヶ月で終了した就職活動

私の就職活動は、就職先を探してから、面接、合格まで約3ヶ月で終了しました。どうしてそんなに短かったのかというと、大学4年の前期半年は海外に留学をしていて、就職活動という行動自体が周りの友達よりも大幅に遅くなってしまったからです。

続きを読む

退職時の流れと転職活動

私が転職の際に気を付けたこと

真剣に情報収集を

広告代理店や雑誌社からIT業界